講師紹介 | 福岡市東区 香椎の小・中学生の学習塾 ファーストステップ

メニュー

講師紹介

子供たちの「順位を上げたい」「良い点数取りたい」という
気持ちをサポートしたかった

子供たちの「順位を上げたい」「良い点数取りたい」という気持ちをサポートしたかった

氏名:成尾 肇(なるおはじめ)
出身:北九州
趣味:テニス、ソフトボール(1塁手)、相撲、プロ野球観戦。

私は某スポーツメーカーに勤務中、塾業界に誘われ大手学習塾に勤務しておりました。
しかしそこでは成績の中堅~優秀者にばかりスポットライトを合わせた授業でした。
その授業についていけない真ん中より下~下位層には「授業で楽しませておけばよい」という上からの指示。

学習塾にとって「有名学校に何人合格するか」が重要なのは当然であり、来年度の新規生徒獲得の宣伝文句、すなわち企業努力なのです。
しかしここに注力するあまり勉強の得意ではない子たちは「かなりの放置状態」となっている現状もあります。
そもそも私は学習塾とは「勉強が分からなくなった子供の為、せめて中堅以上の成績は取りたい」という方々の為に存在するものと思います。

私の想いや考えがその塾では、実現できないと思い、
当教室名【First Step】は2003年7月に開講致しました。

大事なのは「自分で決めた高校に入ること」有名校を目指すことが全てではない。

大事なのは「自分で決めた高校に入ること」有名校を目指すことが全てではない。

前述の通り大手塾は「有名校にどれだけ生徒を入学させるか」が至上命題となっております。
ファーストステップでは、お子様に「目標とする高校」を決めていただきます
そして、その目標を達成するにはどのようなスケジュールで勉強していけばいいかを私とともに考えていきます。どのようなプロセスでその目標をクリアしていくのか、これをファーストステップでは重要視しております。

何故このようなことをするのか、これは社会人になっても必要とされることだからです。
社会人になると常に結果を求められ、それが目標になります。
その目標を達成するためには、どのようなスケジュールで、どのようなプロセスで進めていくのか考えていくというのが常です。

ファーストステップでは、社会に出る前にお子様にこの体験をして頂き、目標を達成する喜びや達成感を味わっていただきたいと思っております。

First Stepという塾名の由来

子供たちの「上がりたい」「良い点数取りたい」という初心(英語でfirst step)の実現をサポートするため。 または私が開業したときの初心を忘れないため。